口コミが評判の東京住建の姿勢

家を建てる時には、顧客の話をよく聞いてくれる会社を選ぶことがおすすめです。東京住建では、初めてのコミュニケーション時から、丁寧に設定してもらえて、より良い家づくりのために尽力してもらえます。今回は、東京住建の口コミを中心に紹介します。

■会社の特徴
東京住建は、いい家というものについて注目しながら企業活動を行っています。これは、いい家と感じる基準は、人それぞれだということ。その家に住む家族構成により、いい家の基準が全く違うのではないかということです。また、状況によってもいい家はかわってきます。大きなガラス窓がいくつもあり、採光が素晴らしくても、壁面が少ないために強度が弱めになるということにもなります。平穏な時はいい家となるかもしれません。万が一、台風や地震などの自然災害による被害が出た場合には、建物の強度が強い方がいい家となりますよね。このように、いい家の概念は、環境や住む人の家族構成により変わります。個々の住宅建築を満足してもらうために、東京住建では、顧客のニーズを知るためのヒアリングを徹底して行なっています。それから、親密なコミュニケーション構築のための努力も怠ってはいません。

■口コミの紹介
それでは、どのような点に満足度が高いのかを口コミを通して紹介します。東京住建で人気があるジオステージについても好評です。ジオステージとは、セミオーダー方式の住宅建築です。分譲住宅の雰囲気がある半分オーダーメイド感覚の住宅です。大きな枠組みは決まっていますが、内装を中心に希望を叶えてもらえるのが魅力です。満足のできる家は、個人により違うものです。お子さんがいる家庭では、子ども部屋が重視されるでしょうし、広いリビングがあっても、子どもの居心地が良くなるスペースが増えることを望む家族も多いでしょう。また、大人のための住居では、趣味の幅が広がるような空間を設置することができたり、広めの落ち着きのあるリビングスペースを確保できたりすることも魅力です。さらに、高齢者がいる家庭では、段差がないフラットな床にすることで、つまずくなどの思わぬケガを防ぐことができます。このように、それぞれの住宅で、必要とされる配慮が違いますので、個々の満足度を上げるためには、きめ細やかなヒアリングとその意見を反映する実行力が必要になるのです。東京住建の口コミを見ると、ジオステージの魅力が多く紹介されています。セミオーダー方式を採りながら、細かな希望を聞き入れてもらえるジオステージは、まるで注文住宅の様で、顧客の満足度もとても高い物となっています。

■評価の高いアフターフォロー
また、アフターフォローについても口コミに高い評価のものが多く載っています。東京住建では、住宅を建て始める時に詳しいヒアリングを実施していますが、引き渡した後のアフターフォローも充実しています。建物の見守り期間が充実しています。さらに、定期検査も充実していますので、安心して暮らすことができます。このように、東京住建では、安心と安全を理想の家に乗せることで、多くの方に満足される魅力的な住宅を世に送り出しています。